棉と猫

tresgatos4.exblog.jp
ブログトップ
2017年 06月 27日

風蘭

6月27日(火)
午前中はまあまあの天気で洗濯物を干す。
久しぶりに庭に出てみた。このところの腰痛で庭にも出ていなくてひたすらインドア生活。
起き抜けはやっぱり痛いけれど起きてしまえば普通に生活ができるまでに回復。
本当にヘルニアじゃなくって良かった。

庭に出てみると風蘭の花芽が上がってきている。
友達が実家(小豆島)に帰った時に実家で干からびていたという風蘭と長生蘭を持ってきてくれた。
長生蘭はカラカラの状態だったのを植え替えて今年は花が1つ咲いた。
風蘭は岩につけてあって皿にのった状態でもらった。
そのままゆずの根元に置いておいたら、娘が昨日その岩をどけてみたとか・・・・・ダンゴムシの巣窟になっていたそうで
それを掃除して今日はざるの上に載って風蘭が吊るしてあった。
蘭に詳しい人に聞いてざるに植え付けということになったらしい。
きれいに咲いたら友達に見せたいな~~~
春蘭が何年も前に一度咲いたきりで後はまるで咲かない。これが咲けば家の蘭はほとんど開花株になるんだけれど・・・

お昼にチャーハン作って大急ぎで体操へ~~
腰は痛いけれど医師から「体操はやってくださいね」と言われたので行く。
体の固まっていた筋を伸ばしたら体がかなり楽になった。
体操の先生に話すと「医師によっては絶対安静っていう先生もいるけど体操しなさいって言ってくれるのは
うれしい」って・・・・
ちょっと楽になった体で友達のところにキュウリとズッキーニを届けたら道がわからない。
間違えてぐるぐる回ってしまった。彼女の住宅地は碁盤の目になってなくって至る処行き止まり。
いつもの入る方向と違う方向から入ったらさっぱりわからなくて大変だった。

夕方、畑に上がってみた。キュウリを収穫して棉やナスに肥料を入れてきた。
梅雨の田んぼって水がいっぱいで青々してきれいだ。じめじめして鬱陶しい梅雨だけれど水田の風景は美しい。

[PR]

# by tresgatos46 | 2017-06-27 21:38 | Comments(2)
2017年 06月 26日

棚田のアジサイ

6月26日(月)

今日もゆっくり起床。8時前に起きるとダンナがごみを出していた。
そうだ!長靴をもらったので古い長靴やマット、先日プラごみではないとおいておかれた植木鉢を燃えるゴミで
出そうと裏の納戸から不用品をだした。
一番たいへんなのは以前、カメの水槽になっていたプラの衣装ケース。
これもどうもプラではなさそうなので燃えるゴミに出す。45Lのごみ袋に衣装ケースをバラバラにして入れるのは
大変だった。
気になっていたごみを出したので気分がすっきりだ。
でもどうもプラごみとプラじゃない区別は一々確かめないといけないからめんどくさいわ。




長靴はとうとう底がはがれてこれを雨の日に履くと足がびしょびしょになりそうだと悩んでいた。
これをブログに書いていたら友達が「買ったけれど履かない長靴があるからあげるよ。サイズも合うはず」と言って
持ってきてくれた。
サイズもぴったりでうれしい~~~
以前にも書いたけれどブログに書いてもらったものが何点かあってすごい幸せだ。

b0074781_20271820.jpg
b0074781_20275355.jpg





お昼前に、友達から棚田にもっていってと言われたアリストロメリアの原種を何本かと名前がわからない
花の苗を棚田にもっていった。(ヤナギハナガサという花)

ついでにアジサイも見てきた。盛りにはもう少し・・・・・
帰りに暗峠まであがってお昼を食べようと思ったら休みでがっかり。
マクドでお昼を食べて帰ってきた。
帰り道でブックオフによって本を購入。買って帰った本を読みながらちょっと昼寝。


[PR]

# by tresgatos46 | 2017-06-26 20:28 | Comments(2)
2017年 06月 25日

フロックス

6月25日(日)
このショッキングピンクが大好き。フロックスが咲き始めた。

b0074781_18400540.jpg


雨。昨夜の天気予報では大雨って話だったけれど夜に降って朝はまだ大丈夫だった。
その間にダンナが畑に行って四角豆の苗を掘り起こした。そこへ雨がひどく降り出した。
ダンナは雨に濡れて帰ってきた。
この四角豆の苗は友達にあげると約束していた。
それをもってダンナも一緒に友達の家に行った。
電話をするとお茶菓子がないというので家にあったビスケットとせんべいを持参。
勝手に茶棚をあけてお茶の用意をしてビスケットを食べだすと友達が「そうだ!貰い物がある」と出してきたのが
山形のサクランボ。
美味しくいただいた。お土産にももらった。
途中で電話があって「広島のもみじ饅頭をとりにおいで」という電話だったらしい。友達がバイクで出て行った
間は留守番。
お土産のおすそ分けでもみじ饅頭をいただきながらまたおしゃべり。
帰りは飲んだ茶碗とごみも片づけた。
彼女、85歳になるんだ~~遊びに行ってもあまり負担をかけてはいけないよね。
今日は出かけたのはこれだけ。
わりとのんびりと過ごした。なるべく腰に負担をかけないようにおとなしく過ごそう。

[PR]

# by tresgatos46 | 2017-06-25 18:40 | Comments(2)
2017年 06月 24日

腰痛

6月24日(土)

夜中にチョコの「おえ~~」って声で目が覚めた。猫って毛玉を吐く。それが時と場所をかまわずに
吐くので始末が悪い。
夜中なのに飛び起きてすぐに廊下へ連れ出した。畳の上で吐かれては後始末が大変だから・・・・
廊下でも結局それを掃除してあとちゃんと洗剤で拭いたりしていると眠気がとんだ。
でも布団の中で本を読んでいるとだんだん眠たくなって・・・・・就寝。
けれど起きるとまた腰痛。起きて歩き始める時が一番痛い。
もう~~~病院へ行こう。ヘルニアとかだったらいやだな?と思いながら病院を探した。
整形外科ってどこでも患者さんであふれている。以前かかっていた病院は脊椎関係で関西で有名になってしまって
9時に行っても終わったのが2時などという話を聞く。
どこに行こうか?と迷ったけれど市立病院へ行くことにした。
整形は週に3回しか診察日がない。今日はやってるから~~~でも混んでいるだろうな・・・・
やっぱりそうで10時過ぎに病院へ行って終わったのが1時半。
ただいいのは病院がきれいで待合も広々しているので待っていても息が詰まるっていうことはない。
レントゲンを6枚くらいとって診察を受けて脊椎の状態は年相応と言われた・・・・・あ~あ~
でもこの痛みは脊椎の異常などではないからと先生が背骨から腰にかけて押してみる。
腰のあたりで「今、ボキって音がしたの聞こえましたか?」と言われて??
腰のところにある関節が変な場所になっていたのでそれを矯正したからかなり痛みはないはずといわれた。
ベッドから立ち上がるとあ~ら不思議!あれだけ立ち上がるのが大変だったのがさっと立ち上がれる。
まだ鈍痛はあるけれどかなりの改善だ。
病院に行ってよかった!薬も処置もなく帰宅。

背骨の異常とかでなくって本当に良かった。運動はどしどしやったほうがいいですと言われたので
痛みが落ち着いたらまた開脚前屈の練習をしなくては~~~~~

[PR]

# by tresgatos46 | 2017-06-24 20:31 | Comments(4)
2017年 06月 23日

プンプン

6月23日(金)
去年は花が少なかったホリホック。今年はかなり花が付いた。

b0074781_20442598.jpg


起きて布団の中でもう腰は痛くない!って思って布団から出ると痛い!!
階段を降りるのが痛くてしかたない。
今日は山城の「腰機の会」・・・・行くのをやめようかと電話を取った。
でも少し動くと落ち着くかな?と思いながらゆっくり動く。
1時間ほど経つとどうにかもとに戻ってきたので行くことにした。
今日行くと次回は10月。それまでしばらく行かないのでちょっと無理しても行こうか・・・・
11時半くらいに家をでて館でおにぎり食べて3時までいて帰宅。
ちょっと区切りがついた気分。

考えたら7年くらい山城に通った。そろそろ卒業してもいいなあ~~~

帰宅して生協の共同購入に出てのんびりしてるとダンナが畑から帰ってきた。
畑であった人から我が家の外に向けた水抜き穴から蛇が顔を出していたと言われたとか・・・・
ダンナが見に行くと若い青大将が水抜き穴から顔をやっぱり出していたらしい。
聞いてふ~~~ん。マムシならびっくりだけどこの辺りでは蛇を見ることも多い。
そして夕飯を食べていると来訪者。
出てみたらご近所さんで我が家の斜め向かいの人に会ったら「へびが水抜き穴からかお出していて怖い」と言われたとか。
「かぁこさんに言ってほしいの?」と聞くと言ってほしいそうでそれを言いに来たんだって・・・
私もカチンときて「私になにをしてほしいの?へびを捕まえろっていいたいの?」って聞いてしまった。
へびなんてどこに行くかわからないし、我が家で飼っているわけでもない。
斜め向かいの人とはお付き合いがないので直接に言いに来れないだろうけどなんてことだ。
ご近所さんも飛んだことを頼まれたと・・・・・・ほんとうにしょうもない話だ。
友達の家のブロック塀を登ってるのを見たこともあるしおむかいさんの玄関でひなたぼっこしてるのを見たこともある。
それを全部どうしろっていうんだろうなあ~~~~プンプン

[PR]

# by tresgatos46 | 2017-06-23 20:44 | Comments(4)