棉と猫

tresgatos4.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:猫との生活( 5 )


2011年 08月 27日

猫のトイレ

8月27日(土)

いつものスペイン語。今日は珍しく電車で行った。電車の方が気楽でいいけれど
帰りに買い物出来ないのがつらい。
駅までダンナに迎えに来てもらって玄関を開けたところでチョコがどっと2階に上がって
行った。
娘が「あ~あ~!今うんこしようとしてたのに」と言う。
チョコはトイレを変えて以来毎日快便だったのが2~3日に1回。
それも溜めに溜めた量。
トイレを見るたびに「にゃあにゃあ~」と鳴くけれど絶対に以前のトイレには戻す気は
ない。
木製チップが大きくて量が少ないのが気にいらないのか?
以前は尿のにおいがしていた玄関が快適になったので飼い主は気持ちがいいけれど
当の猫はこのトイレ気にいらないのだろうな・・・・
まあ、猫との根競べだ。

スペイン語から帰ってきたらなにもやる気がおきずダラダラ~~
これで私の1週間は終わり。そういえば8月もあと4日。
毎年、暑さがこたえるけれどクーラーの使用頻度は去年の1/10くらい。
もう2週間もすれば秋風が吹いてきそうだ。

夏の終わりに夏バテみたいでシンドイ。
[PR]

by tresgatos46 | 2011-08-27 18:16 | 猫との生活 | Comments(4)
2010年 07月 06日

突然の雨

7月6日(火)

b0074781_17273878.jpg


旅行のメインだった「バラクライングリッシュガーデン」の入り口・キフツゲートと言う。
b0074781_17292100.jpg

バラクライングリシュガーデンで~~~
b0074781_17292059.jpg
b0074781_17294031.jpg
b0074781_17295978.jpg

気に入ったバラの写真を1枚。
バラクラでバラの苗を売っていたけれど高い!!とっても手のでない値段だった。
凝る人は買うんだろうな~~

月1回の病院へ。いつもの先生の診療日と変えて火曜日にいってみることにした。
9時に行っても患者さんは2~3人。月曜日の先生の診察日とは雲泥の差。
今日は心電図とレントゲンを撮って先月の検査結果も聞いて帰ってきた。
コレステロール値が下がってる~~~?
それから図書館で本を返して生協で買い物。
火曜日って色々なところで安売りしていて生協も特価セールをやっていた。
久し振りに買い物をやる感じ。アレ見てこれ見て、狭い生協の中で1時間くらい過ごして
屋上の駐車場にあがるとまるでスコールのような雨。
傘は車の中だし・・・・そのうち雨もあがるかな?としばし雨宿り。
このごろこんな雨が多い。突然降りだしてそれも集中豪雨のような降り方。
だんだん日本も熱帯地方に移動してるのかと思える気象だ。
すこし小降りになったので走って車に行ったけれどサンダル履きだったので足下はビショビショに
なってしまった。
帰宅する頃には雨も上がって・・・・・・雨のおかげで水撒きをやらなくてすむ。
夕方、畑に行くと移植しておいた枝豆も雨のおかげで根付いていた。
[PR]

by tresgatos46 | 2010-07-06 17:30 | 猫との生活 | Comments(2)
2010年 06月 17日

脱走

6月17日(木)

今日まで予定が入ってない。
お天気も今日まで・・・明日からは雨だということでシーツや包布、パジャマなどの大洗濯。
干す場所もなくなってフェンスに最終的には干してしまった。
畑の水遣りはいいか~~~!
気になっていたことがあったのでメールするより電話がいいかな?と友達に電話。
そしたら夕方に出かけることになってしまった。
今、花と緑の楽校の修了生で駅前の空き地の緑化プランをたてている。
このことについて市の担当課との話し合いをやるとのこと。
役員さんが3名出席だったのにドタキャンがあって2名になったそうだ。
それなら「私、役員じゃないけれどでるわ~」と約束した。
役員さんの一人が「ぼくがやります~」と全てのことを引き受けようとする。
ちょっと待って~!それでは体が持たない。それに他の人が関われないことになってしまう。
全部でやるプロジェクトだからみんなに責任もってもらわなくては。
他の人に頼むより自分がやった方が早くてスムーズに行くことは分っているけれど
皆が手を出して作り上げることに意義があるのでは?と思っている。

4時からちょっと市役所にいって横で話を聞いていた。
良く分る説明を聞いてはあ~と納得した。
楽校関係の会議はいつも土曜日なので出席できない。
ちょっと残念だな~~

昼間、大ハプニングがあった。
2階で本を読んでいたら娘が「チョコ、いる?」って聞きにきた。
「いない・・・」っていうと大変!脱走だ!という。
先月、網戸のコマを変えて開け閉めがとても楽になった。
チョコはそれを学習して片手で網戸を開けることが出来るようになってしまった。
そのため用心して雨戸を半分くらい閉めてる。
それなのに何度かに分けて網戸を開けて脱走に成功したんだ。
なんでこんな暑い最中に脱走するのよ~~~!
探しに出てもなんの気配もない。その内帰ってくるとは思うけれど家を出たり入ったり、真夏のような
日差しに照らされてチョコを探す。
そうすると4軒先のガレージでドスンという音。チョコが居た!!
「チョコ、帰っておいで!」というと私の顔をみて悪魔見たいな真っ赤な口を開いてふ~っと威嚇した。
もう・・・・・許せん!
それから何軒がの庭を抜けて帰ってきたけれど・・・・・
暑い中を外に出たので頭がクラクラしてしまった。チョコは真っ黒、太陽光線を吸収してもっと
暑いと思うけれどな~~~

娘がブラウスを作ってくれた。
着て外出すると好評。
b0074781_0584216.jpg

[PR]

by tresgatos46 | 2010-06-17 20:43 | 猫との生活 | Comments(4)
2010年 06月 07日

チョコの学習

6月7日(月)

b0074781_20175416.jpg

b0074781_20264051.jpg


チョコが学習した。右手に見える緑色のものはカエルの玩具。
去年買って見せたときはのけぞって恐がった。
今年初めて見せると平気になって手をだす。
心境の変化・・・・?
かしこい猫に変身かな?

今日も朝から予定あり。洗濯して朝食の準備して私は朝食をとらずに病院へ血液検査へ~~~お腹が減ってたまらないけれど検査だけなので早くに終って10時前には帰宅できる。
でもその前にホームセンターに寄って堆肥を購入。空腹なのに重い堆肥を車に積み込んだ。
帰宅して朝食をとってすぐに畑に堆肥をもって坂道を上がる。
ソラマメを抜いたあとを耕して堆肥と石灰を入れておいた。
これだけで汗びっしょり。
でも痩せないな~~
帰り道に友達と会って長話になってしまった・・・・

お昼過ぎに友達の家に行って長々おしゃべり。
彼女の敷地内にある畑を見ながら自然農についてお喋り。私にはちょっと無理な栽培方法だ。
けれど帰りに自然農の本を借りてきた。
参考になるかな~~~?


このところ読んだ本。

ミレニアム 眠れる女と狂卓の騎士 上下 スティーグ ラーソン

高く手を振る日  黒井千次

ミレニアムシリーズは3巻完読。
一番面白かったのは最後のミレニアム3。全部読んでしまったら楽しみがなくなってしまった。
高く手を振る日は新聞の書評を読んで読んでみたいと思ったもの。
感想・・・・・・ふ~ん~~~別に読んでも読まなくても良い本だと・・・・・


ダンナが借りていた浅田次郎の「ハッピーリタイアメント」図書館の貸し出し予約のトップテンに入ってる。
ちょっと読んでみたけれどどうも浅田次郎の本って肌に合わない。
彼の本で読みきったのは「蒼穹の昴」のみ。
[PR]

by tresgatos46 | 2010-06-07 20:21 | 猫との生活 | Comments(4)
2010年 05月 30日

春のバザー

5月30日(日)

ダンナは「棚田クラブ」へお出かけ。今日は弁当はパス。お茶の用意だけした。
お天気もいいし・・・洗濯して掃除したらどこかへ出かけようか~~~それとも宿題をやろうかな?
とおもってると娘から「たんぽぽの家の春のバザールへ行こうよ」って誘われた。
「アソコにいくと要らないものをついつい買ってしまうから問題」といいながらお出かけ。
4月にあったハナハナ市よりは人出が少ないな~と思ったけど昨日もあったから今日は売れ残り品ばかり
かな~~~
でも残り物には福があるといわれるように商品が半額になってる。
やっぱり買い込んだ。
かき氷器、ナショナルの窓拭き、どれも300円。あとは羽釜(ごはんを炊く釜)50円、花瓶3つで100円などというロープライスばかり。
古着も3枚100円ということで買った!!
展示が変わっていて張り子が出ていた。
どれもステキな張り子。障害者の人達のユニークな感性が出ていて素晴らしい。
この施設からプロの画家も出ている。才能をうまく引き出してくれるのだろう。
b0074781_20172489.jpg
b0074781_20173834.jpg


帰り道、図書館に寄って待っていたリクエストの本を引き取った。
これで1週間は楽しめるわ~~

帰宅して気になっていた畑に行ってみた。
赤玉ねぎを抜いてソラマメを収穫。もうソラマメも終わりだ。
マメに追っかけられた5月だったけれど本当に楽しませてもらったな~~
マメと玉ねぎの後に何を植えるのか悩んでいる。
[PR]

by tresgatos46 | 2010-05-30 20:21 | 猫との生活 | Comments(2)