棉と猫

tresgatos4.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:腰機で作る織物( 54 )


2016年 08月 03日

鳥文様

8月3日(水)

今朝も7時過ぎには起きて庭の水撒き。今月の水道代が怖い。
1本、アジサイが枯れってしまったようだ。
15年くらい経ってるおたふくアジサイ。2メーターくらいの大きさになってるので枯れるとさびしい。
午前中はまたまた娘に付き合って病院へ。
せっかくの連休が病院通いでつぶれてしまいそうだとブスブス文句を言う。
付き合う私の方も大変なんだけど。

今日も暑い。とうとう昼間にもクーラーを入れた。28度くらいに設定してると体も楽にうごかせる。
でもリビングだけにいるわけにもいかずに自分の部屋へ~
先週から織ってる「鳥文様」の続きをやってみる。
模様が1つできればあとは楽勝だと思うけれどその模様が織れない。
小さな5センチ正方形くらいの織なのに・・・・・
どうもこのペブルという文様の織り方が「こう織るんだ!」という固定観念になってしまって、今回は
かなりフレキシヴィルなことになってるのがそれに頭がついて行かない。
イレギュラーな部分が出てくるとハタと悩んでしまう。
頭が固くなってる!
b0074781_21374298.jpg

1週間かかってやっと1つ織れた。1つできれば後はだいたいわかると思う。
さすがに集中してやるときは私の部屋にもクーラー入れて織った。
宿題を1つ片付けた。いい気分だ。

夜に庭のカラスウリが6~7個咲いていたのを見つけて写真にとってみたけれど私のカメラでは無理。
残念だ。
[PR]

by tresgatos46 | 2016-08-03 21:37 | 腰機で作る織物 | Comments(6)
2016年 03月 26日

お米

3月26日(土)

今朝は起きれなかった・・・・8時近くまで寝ていた。
外の猫の鳴き声で眼が覚めた。それがなかったらもっと寝ていただろう。
朝食とって洗濯して午前中にやるのはガスレンジの支払。
ガス屋さんまで行って支払を済ませた。
帰りに頼んでいた玄米を取りにいく。
この地域で採れたひのひかり30キロを頼んでおいた。
11月に30キロ頼んでそれを全部食べてしまった。朝市に頼んで取りに行くと近所の農家の人に
会った。「ここの米は美味しいよ」と言うから「生駒の他のところの米を食べてみたけどここの
米にはかなわない」と言うと「水が良い。喜里池からの水は下水が混じってなくて生駒山からの
水だけで米を作ってる」だそう~~~
奈良のひのひかりってブランド米だけどここの米はそれ以上のブランド力がありそう。
ただ米の販売ってだいたい一袋30キロで私は絶対に持てない。
今回はこれを二つに分けてもらったけど15キロも重い。
朝市の人に車に乗せてもらって帰宅。

これで午前中は終わり。
お昼過ぎには福岡に帰っていたダンナが帰宅したり髪を切りに出かけたり・・・・・
ダンナが帰宅した途端にミスして窓ガラスをきちんと閉めてなかったのでモグとチョコが家出。
チョコは出たところを見つけたので探さずに済んだけどモグは行方不明。
明日から出かけるのに~~どうしてくれるの!と思ったらどうにか庭で確保。
本当にヒヤヒヤしてしまう。
明日から青春18きっぷで岡山に行ってきます!!
b0074781_20281775.jpg


私がサンプルで織ったペブル
[PR]

by tresgatos46 | 2016-03-26 20:28 | 腰機で作る織物 | Comments(4)
2016年 03月 25日

腰機の会

3月25日(金)

先月はインフルエンザで休んだ腰機の会。
いつもは昼から行くけれど今日はちょっと早めに出かけた。
弁当を作って出かける。山城に行く道も久しぶりだ~~~資料館に着くともう竹の子掘りの人が
来ていた。
この頃は竹の子掘りとも全く縁が切れてしまってる。
今日は2人休みだそうだけどそれでも11人の出席。私一人では手が回らない。
遅くやって来た人には声をかけただけで全く織りを見ることもできなかった。
今回やるペブルという織をやるには何か月前から準備して自分でも機を作って織ってみた。
他人に教えるという事は自分が理解していただけでは教えられない。
それをどうやって人に伝えるか?ってことにすごく悩んでいる。
b0074781_20522672.jpg

天理で習っていた時の(3~4年前)ペブルの織を友達が持ってきていて色合いが薄くて
模様を取るのに四苦八苦していた。
3~4年前に見えていても年数を経ると薄い色の物は見ることだけでしんどくなる・
今日は彼女の織を見ながら「もう見えないね~~」とかなんとかみんなそれぞれ歳をとったので
足の引っ張り合いだ。
これを織りあげたらきれいなんだけれど。
b0074781_20524637.jpg

館の前のしだれ桜が3分咲きくらいかな~~。次回に館に来るのは4月末なのでこの桜の満開を見ることは
ない。ちょっと残念だ。
[PR]

by tresgatos46 | 2016-03-25 20:52 | 腰機で作る織物 | Comments(2)
2016年 03月 24日

ヨガ

3月24日(木)

今日で、生協の講座でやっていたヨガが終わる。
4年位行ったのかな~~
ヨガをやって良かったことって言われても分からないけれど体を週に1回伸ばしていると
ストレス解消にはなる。
せっかく運動できるモードに体がなったのでこのまま他の教室に行くことにした。
もう少し体が動く範囲で運動しよう。
終わって有志で先生と一緒に食事をとった。
色々おしゃべりしながらの会。
2時間くらい食べながらおしゃべりしながら・・・・・・・・・なかなか考えさせられる会だったけれど
喋りながら個人的なことを聞かれるのはかなわないと思った。
それぞれ、みんな事情を抱えているから人が自分から言わない限り聞き出そうとするのは
エチケット違反じゃないかな?

終わってから図書館に寄ろうとすると空が真っ暗。
洗濯物が・・・・・・!
そのまま家に帰って洗濯物を取り入れてから図書館へ。
今日もバタバタと一日が過ぎてしまった。

のんびりと家にいて、せんべいでも齧りながら本を読むっていうのに憧れるけれど
今週1週間はバタバタと日が過ぎていく。
b0074781_21162526.jpg

昨日の研究会で友達が織ってきた獣面横紋織りという織物
織った本人は納得してないけれどきれいに織れていると感心した。
[PR]

by tresgatos46 | 2016-03-24 21:16 | 腰機で作る織物 | Comments(2)
2016年 03月 23日

魚文様

3月23日(水)

ダンナが不在なので早起きして外猫にエサやり。
今日も天気がよくて気温も高くなるらしい。
起きた7時ではまだ気温も低く朝はストーブを点けた。
先ずは昨夜できなかった2本の綜絖かけ。
昨日は眠たくなってとうとう綜絖まで行かずに寝てしまった。
今日は大乗院で原始機研究会があるから機と作って持って行ってみんなにどうやって今回の
テーマ作品を織るのか見てもらわなくては・・・・・・・・
機を完成させて掃除して早いお昼におにぎり2個食べて出かけた。
奈良への道の途中に桜の名所があるのでどうかな~~と楽しみに車を走らせる。
佐保川沿いの桜はまだピンク色にもなっていないので咲き始めは来週かな?
桜の便りが聞こえ始めるとそわそわしてお尻がムズムズする。
奈良市内を走っても桜はまだまだ・・・・・・
1時前に大乗院について皆の来るのを待って会を始めた。
今日のテーマはFさんがサンプルを織って来てくれた魚文様の縫い取り。ペルーの織物を元にしている。
b0074781_22565841.jpg

簡単そうにみえるけど技法がいくつかあってこれを上手に織るのは大変そうだ。
次回はこれを織ってきて見せてくださいね~~とか話していると先生がみえた。
良かった!!
やっぱり場が引き締まって先生が居るのと居ないのでは全く違う。
みえていただいてうれしいな!
皆が色々な質問して答えてもらっていた。
今のところ2か月に1回の教室をどうにか続けて行こうとしている。
今日は新しく会員さんが2名入ってきたのでこれからにぎやかになりそうだ。
今のところ私も調子よく行ってるから体もよく動いて気持ちもやる気がある。
これが続くといいけれど。
[PR]

by tresgatos46 | 2016-03-23 22:57 | 腰機で作る織物 | Comments(2)
2015年 07月 22日

原始機

7月22日(水)

今日、予定していた大乗院の原始機研究会が来週に延期になったのでぽっかりと時間が
空いた。
ゴミダシも何も予定がないので朝寝しようと・・・・・・・
目を覚ましたら8時半。こんなに朝寝したのも久しぶりだ。
でもそれからの時間がうまく取れない。
変な時間に洗濯や掃除をすることになってしまった。でも朝から雨なので庭の水遣りなどをしなくて
すんだ。
暇な時間が出来たので昨夜から織っている原始機の続きを昼食も食べずにやってみる。
何度やってもうまくいかない。
これにはお手本があって天理参考館が出している本に大きな写真があるのでこれを見て
自分が織ったものをみると違っているのがよくわかる。
何度、解いたのかわからないくらい解いた。
織図を送ってもらっているけれど・・・・・・・・
だんだん嫌になってテレビを見ていて「ア!そうだ。こうやったら文様が出てくるかも?」とひらめいて
織ってみると上手くいった。数学の問題が解けた時のような気分。
こうやってひらめく時が一番うれしい。原始機をやってる時の醍醐味かな~~~
ちょっと安心して夕方には本を読む元気が出た。
一日中雨、それもかなりの降り方だ。東日本などでは猛暑らしいけれど扇風機の風が冷たく
感じるくらいの気温。

ただ老眼鏡が合わなくなってきている。細かいものを見てるので早く作り変えないと・・・・・・
[PR]

by tresgatos46 | 2015-07-22 19:10 | 腰機で作る織物 | Comments(2)
2015年 02月 20日

頂き物

2月20日(金)

「腰機の会」の日。
その前にダンナが「ならなぎ」に行くというので駅まで送って行く。
ダンナの弁当を作ったついでに私の分の弁当も作っていつもは1時からの会へ12時前に出かけた。
今日、ダンナは奈良の「散華美術館」と「奈良豆比古神社資料館」へ行く予定だとか。
散華美術館は話には聞いたことがあるけれど行ったことはないので私も行ってみたいな~~
車に乗るとわりと気温も高いので気持ちよくドライブ。
山城郷土資料館は今、外壁工事のまっただ中で車を止めるのもちょっと困るほどだ。ただ今まで
ボロボロだった外壁がきれいになるのは楽しみ。
すぐ近くに木津川の新しい橋も掛かるのでそこから資料館のきれいになった姿を望む日が来るのも
楽しみだ。
b0074781_2125127.jpg

会に行ってすぐにみんなで4日にやったカード織の成果を見せ合った。
もう他の織もやってる人がいてすご~い。
これだけできれば教えてくれたKさんも嬉しいだろうな。
b0074781_21252893.jpg

昼食をとっていたら友達が「これ~」っていって紙包みをくれた。
なになに・・・・・・!とみると黒猫の小銭入れ!!嬉しい~~うちのチョコより大きな目だけど。
今日は色々もらう日でゴボウの煮物、ハッサク、激辛ワサビの種、豆菓子など種々様々。
こんな日もあるんだな~~
織はみんなそれぞれで終わった。
帰りに珍しく途中のカフェでお茶。
ダンナも私も外に出た方が刺激があっていい。
[PR]

by tresgatos46 | 2015-02-20 21:25 | 腰機で作る織物 | Comments(0)
2015年 02月 04日

カード織

2月4日(水)立春

朝から出かける。夕方までなので弁当を作ってお茶も持って出かけた。
西大寺で友達と待ち合わせて車に乗せてもらって山城郷土資料館へ。
原始機研究会の若い会員さんが郷土資料館の腰機の会員さんに「カード織」を教えてくれる。
私は以前やったことがあるけれど他の人は初めての経験らしい。
カード織をできる人を知ってると資料館で話したら講習会を開いてほしいということになって今日開催。
みんな楽しみで全員参加だった。
さあ~始めようとすると隣の部屋から呼ぶ声。
今、資料館では「昔の道具展」をやっていてこれを見学に京都府下の小学校3年生がやってくる。
綿を糸にすることも勉強するので綿繰りや糸車の体験もやるのでこれをだれか見本をやらなきゃあ~
今日は女性が集まっていたので糸車をできる人がいるだろうと声がかかった。
久しぶりに子供たちと糸紡ぎをやった。
子供たちとしゃべってると楽しいけれど。
終わって講習会に帰るとみんな楽しくウサギの織。
b0074781_20214965.jpg

b0074781_20223223.jpg

b0074781_20225152.jpg

カードを前に回して後ろに回してという単純な作業でウサギの模様ができるのは面白い。
でも間違ってしまう・・・・・前4回後ろ4回、回すのを何回やったのか忘れてしまう・・・・
お昼からは整経のやりかたを教えてもらって、また次回もお願いということになった。
帰りも友達に車に乗せてもらって途中でお茶して帰宅。
あ~あ~疲れた!!
[PR]

by tresgatos46 | 2015-02-04 20:22 | 腰機で作る織物 | Comments(2)
2014年 11月 28日

見学会

11月28日(金)

先日から天理の「参考館」に熟覧願というものを出しておいた。
収蔵物の特別観覧願いのことだ。
参考館のワークショップから始まった原始機でほとんど収蔵物を参考に
織っている。
本物を見てみたいとづっと思っていて原始機の研究会のT先生に聞くと
館にお願い書を出しておくと見せてもらえるとか・・・・
せっかくなら山城の腰機の会の会員さんと原始機研究会の会員さんと一緒に
行こうということになって今日、実現した。
10時半に館に集まって4Fの部屋で10点見せてもらった。
前もって10点申請しておいた収蔵物だ。(写真を撮ってもよかったのでそれも
うれしかった)
b0074781_21521297.jpg

b0074781_21523585.jpg

自分が織ったものもあった本物はこんなに細かい糸で織られているんだ!とか
けっこう模様の配置はいい加減なんていいながら鑑賞。楽しい時間。
1時間なんてすぐに経ってしまった。
今回はアンデスの織だったので次回は台湾の織を見せてもらおうと企画している。
本物をみるってすごいいいな~~~~~
[PR]

by tresgatos46 | 2014-11-28 21:53 | 腰機で作る織物 | Comments(2)
2014年 07月 23日

原始機研究会

7月23日(水)

大暑の日。
暦にたがわず暑いくて仕方ない。
朝、畑に行ってキュウリの苗をとってくる。友達の家に言づけるので早い方が
いいだろう。
ついでに水遣りも。
ツルありインゲンが大きくなってピンクの花がついてきた。これが全部豆になったら
ちょっと~~我が家だけでは食べられない。

帰宅して12時奈良へ。
今日は2か月に1回の原始機の日。
今月に入って今日の勉強会の予習をやっていた。
二重織や籠羅を予習して今日の勉強会。昨日の夜に整経して綜絖をつけて置いて
スタンバイ。
b0074781_207132.jpg

(先生の作品)
先生に籠羅と平の二重織を習ったけれどイマイチ?
一応、会場でも織ってみたけれど頭の中は???
友達がちゃんとノートをとってくれたのでまとめてくれるというので楽しみにしてる。
頭の体操にはいいけれどさっぱり分からない。
先生は展示会に出ていた作品をみて織り方を解析できるってすごい。
帰り道はちょっとガックリ。頭が働かないことにちょっとショックだ。
私より10歳若い友達は自分で解析してきた。
本当にすごいな
[PR]

by tresgatos46 | 2014-07-23 20:07 | 腰機で作る織物 | Comments(2)