棉と猫

tresgatos4.exblog.jp
ブログトップ

2012年 01月 29日 ( 1 )


2012年 01月 29日

見学の一日

1月29日(日)

起きたら10時だった。よく寝た。
もう少し寝ていられるけど・・・・・・・
朝食とって今日は12時過ぎには出かけたい。
奈良の県立民俗博物館で行われている大和の機織りの列品解説が1時半から行われるので
それを聞きに行こう。

4か月ほど行われていたのに解説を聞きに行くのも最終になってから。
グズグズしてると「あ~あ~行こうと思っていたのに終わっちゃった」と言いそう。
娘も誘って出かけた。
何年も博物館に行ってないので道を覚えているか?と心配になったけれど大丈夫。
企画展だけどもう少し陳列物があってもいいのにな~~
それにこの博物館ってバスで来ようとすると大変な場所にある。
京都の山城の博物館も同じだけどどうしてこんな辺鄙なところに作るのか?
見学者が少なくていいよ~~!と言ってるみたい。
1時間ほど解説を聞いた。娘は途中で嫌になって退席。
私はまあ~面白かったけど。
ここでバッタリと珍しい人達に出会った。相楽木綿の人達。
京都からわざわざ奈良まで見に来たんだ・・・・挨拶して3月には展示会の挨拶状を
持って行くねと言って別れた。
b0074781_21268.jpg

ここからがちょっとドキドキコース。
友達が工房を持っていて地図を書いてくれた。それがよくわからないドキドキの地図。
横で娘に見てもらいながら点滅信号を右とか左とか言いながらどうにか
たどり着いた。すご~い!!
日曜日の4時過ぎた時間に友達がいるのかどうか?携帯をかけても通じずどうかな・・・?
家に明かりがついているので行ってみた。友達2人でドレスを作成中。
二人ともスペイン語の仲間なんだけどRさんがラテンダンスをやっていて彼女がデザイン
した服をMさんが縫製。
すごいドレスができていた。キラキラ、ピカピカのものばかりで見るのも楽しい。
RさんとMさんから「縫製を手伝って」と娘が口説かれていた。
普通の服ではなくて縫うのも楽しそうだ。

まあ中身の濃い一日だった。早くに織りをやらなきゃいけないけど
出かけるほうが楽しいな~
[PR]

by tresgatos46 | 2012-01-29 20:57 | 毎日の日記 | Comments(2)