棉と猫

tresgatos4.exblog.jp
ブログトップ

<   2011年 02月 ( 28 )   > この月の画像一覧


2011年 02月 28日

2月最後の日

2月28日(月)

今日で2月も終わり。3年前の今日は大変だったな~~と思い出した。
父が亡くなった同じ病院に弟が入院して肝炎の治療を受けているのもなにかあるのかな~~?
まあ市内で一番大きな病院だからね。
あの日はもっと寒かったけれど今日はちょっとマシな日。
みんな出て行ったので一人でのんびり本を読んで前回織りでやった「紗」を織ってみる。

レースみたいなキレイな織りだけど幅を一定にきれいに織るのは難しい。
でもちょっとはまってしまいそうな織りだ。
図書館で探しても何冊か本が出ている。ってことははまる人が多いのか?

今日は一日どこにも出ずに庭にも出ていない。
雨が降ると花芽がニョキニョキ伸びて、先日蒔いたスナップエンドウも芽を出した。
明日からは弥生3月、下旬には桜の便りも聞かれそう。一番明るいシーズンに突入。
でも今年は、鼻がムズムズ・・・・ひょっとして花粉症に罹ったのか?
[PR]

by tresgatos46 | 2011-02-28 17:44 | 毎日の日記 | Comments(2)
2011年 02月 27日

バーゲン

2月27日(日)

楽しみにしていたバーゲンの日。特別招待の入場券をもらったので友達を誘う。
普通なら手がでない雑貨やバッグなどを売ってるお店のバーゲンの招待!!
「そんなに期待しないほうがいいよ」とか「商品が残っているかな~?」とかかなり
脅かされて奈良へ出かけた。
なんでももらった券の前の時間に会社の内職さんたちが商品をみてその残りを見せてくれるとか。
車もダメと書いてあったけれど一応車で会社まで行ってみると満車・・・やはり・・・
しかたなくかなり遠くのスーパーの駐車場に止めて歩く。
友達と「バーゲンなんて何年ぶりかな~心躍るよね」とか・・・・
会社に行ってみると入場まで30分以上あるのにかなりの人が並んでいた。
ぺちゃくちゃ喋りながら待っていると3時半になって入場。
100円コーナーに走ってあれこれ物色して支給のビニール袋に入れる。
次はちょっと高めのコーナーに行って物色。「これってたしかカタログに載っていたものだ。
高くて買えないと思っていたのに格安!」と飛びついてお雛様の香箱を手に入れた。
b0074781_20382352.jpg

使える時期としてはちょっとの間だけど春の香りがして心が安らぐ。
すぐに帰るつもりがあれこれ物色して2時間近く経った。
全く時間の経つのは早い。
このお店と言えば・・・・・という布巾もちょうど商品が出たところに出会って私は5枚、
友達は12枚手にいれた。100枚以上あった布巾もあっと言う間になくなってしまった。
レジで並んでいると「え~え~その布巾、どこにありましたか?見かけなかったわ」と
言われて二人でにんまり。
心、優しくない2人だから何枚か譲るという心も起きないままちょっと優越感に浸った。

帰り道頑張ったのでちょっとお茶しようとジュースを飲んで帰宅。
戦果を家で披露してまたまたニンマリ!
[PR]

by tresgatos46 | 2011-02-27 20:38 | 毎日の日記 | Comments(4)
2011年 02月 26日

聞こえない

2月26日(土)
いつものようにスペイン語。暖かいと思って薄着でいくとかなり寒かった。
電車に乗って向かいに座った外人さん5人組み、スペイン語らしき言葉を話している。
スペイン語?って耳をすまして聞いているとどうも違う。
ちょっと似てる単語が出てくる。ポルトガル語かな・・・・?

耳をすませてと言えば今朝食事をしながらテレビをみてた。
司会をやっていたハイヒールのリンゴの言葉が聞き取れない。
早口だし、だらだらと最後の言葉が切れない喋り方で聞き取るのが大変。
ダンナも聞きとれないわ~といっている。
「年とったせいかな~。以前はちゃんとききとれていた気がするけど・・」なんてしゃべり
ながら食事をしていると娘も起きてきて「りんごの話し方ききとれないね!」と
言う。
話し方のせいかな?
NHKなどのアナウンサーの言葉はハッキリして聞きとりができるけれど・・・
日本人でさえこんなことだから外人さんが方言ばっちりの喋り方ばかりだと
聞きとりが大変だろうな。

スペイン語が終って帰ろうとすると今日でスペイン語の教室をやめるという人がいて
みんなでお茶をした。
勤めながら勉強をしてると土曜日に教室に出てくるのは大変とか・・・・
せっかく続けてきた勉強をやめるのももったいないね~~と。
スペイン語が終るとやっと1週間が終る。今期はあと1回で終わり!!
[PR]

by tresgatos46 | 2011-02-26 19:10 | 毎日の日記 | Comments(4)
2011年 02月 25日

目いっぱい

2月25日(金)
織りの日。
車で天理に入るとやけに車や歩いている人の数が多い。
いつもは静かな町なのになんで?と思ったら明日が26日。
天理教のお祭りの日だ。全国から信者さんたちが集まってくるので町が賑やかになっているのだ。
参考館の前の駐車場も満車で止められない。「ワークショップ」の生徒ですと言ってやっと
駐車場の片隅に止めることだ出来た。
もう、この時点で疲れた。
1ヶ月書いては直し書いては直しをやっていた「原始機研究会」の立ち上げチラシを作って配らなくては・・・・
それに頼まれていた竹筬を14本持っていってみんなに渡し、立て替えていたお金ももらわなくては・・とやることが沢山あって頭がいたくなってくる。
それだけではなく会費と先生方のお礼をみんなに計ってどうにか決めなくてはいけない。
全て終わるとほっとした。
これで私の役目も終わりかな・・・・?
立ち上げの書類を書く間、会費をいくらにすればいいのかすごく悩んだ。
なんども試算してみるけど・・・・わからない~~
結局最初に考えていた金額よりは少なくしてみた。
私が主催してる会でもないのにって思いながらの書類書き。
でもこれで終ったからいいか。

今日は織りに行っても織りをやる気分ではなくバタバタとすぎた日。
夕食はフィットネスに行くダンナに魚をたのんでいたので鯛の塩焼きとイカの刺身という
簡単なもので済んだから気分も楽。
あとは1週間の締めくくりのスペイン語の宿題に目を通さなくてはいけない。
[PR]

by tresgatos46 | 2011-02-25 20:17 | 毎日の日記 | Comments(2)
2011年 02月 24日

ドキドキの日

2月24日(木)
b0074781_18465199.jpg

なんだか落ち着かない日。
一昨日書類を送った。ちょっと大切な書類だったので速達でメール便。
次の日に届くと聞いていたので今日届け先に電話してみるとまだ届いてないって。
そんな馬鹿な?それから書類のトレース。
伝票番号は残っていたので問合せ先に電話して行方が分るまでドキドキ。
結局届いてはいたんだけど・・・・・・届け先のほうがちゃんと見てなかったということで
落ち着いた。
でもそれまで「あれがなくなったら不味いな~」という思いで食べていたお菓子の味も
しないくらいだ。
次は4月から立ち上げる「原始機研究会」の会場の返事がこない・・・
明日、織りがあるのでその時に文書を出してみんなに見てもらって参加するかどうかを
決めて欲しい。
他にも決めなくてはいけないことが沢山あるのにあと1ヶ月しか時間がない。
見切り発車みたいなことになっている。
会場のこともやっとOKがでてこれで書類を印刷できる。
この2~3日のストレスがやっととれた。
多分この研究会が立ち上がったらしばらく体も心も空っぽになりそう。
色々考えた1ヶ月だった。

夕方になって疲れたので布団に入ってちょっとお休み。
本を読みながらぼ~っとしてる時間が一番いい。
今、ハマっているのは「井上荒野」
短編ばかりなのになかなか味がある。
今ネットで検索して見たら井上荒野って井上光晴の娘なんだ・・・・知らなかった!
[PR]

by tresgatos46 | 2011-02-24 18:41 | 毎日の日記 | Comments(2)
2011年 02月 23日

気温が高い

2月23日(水)

気温がかなり高い。4月中旬の気温だとか。
b0074781_20333752.jpg
b0074781_20335467.jpg

庭の花芽もグングン伸びてきたかんじ。チューリップも大きくなったな~~
となると雑草もグングン・・・・・ひよこ草も早く抜かないと庭中ひよこ草というくらいの
繁殖力。
午前中に庭仕事をやって「晩白柚漬け」をザルにいれて外に干した。
今年の晩白柚漬けは苦味が残っている。
わたしにとってはおいしいけど他の人にとってはどんなものか~~?
もっとカラカラになって欲しいのに明日はお天気が崩れるというのでよるには部屋に入れた。

さあ~2階に上がって織りをやろうと思うとこの陽気の光の中で見た部屋の汚いこと!!
今まではドンヨリした光とか夜に見る部屋だったけど今日のこの光!
部屋の隅の埃とか髪の毛、猫の毛がはっきり見える。
タンスの上も埃。しかたなく掃除を始めた。
いらない書類が山のように出てきてこれを片付け、本も片付け掃除機をかけると
どうにか部屋がきれいになった。
今まで布団が敷ける部分だけ空きがあって残りは本や糸の山だったんだからね~~
25日に織りに行ってこれが参考館でやる最後の作品になる「羅」という織りの用意をした。
先日、手に入れた竹筬が大活躍。

午前中に働いたのでお昼からは眠くて眠くて・・・・寝ようとしたら友達から電話で
眠気が飛んでしまった。
昼寝するのもなかなか難しい。
[PR]

by tresgatos46 | 2011-02-23 20:34 | 毎日の日記 | Comments(2)
2011年 02月 22日

ニャンニャンの日

2月22日(火)

2月22日はニャンニャンの日。我が家の猫2匹は毎日ニャンニャンの日。
モモスケは週2回点滴に行って腎臓機能の回復に励んでいるけれど我が家の家計は回復できるのかな~?
そろそろ食事療法でいけそうだけど・・・
チョコは散歩に出るとやけに強気になって飼い主に噛み付きそうになる。
気ままな猫たち~~~飼われているのは飼い主かも。

昨夜の無呼吸症候群の検査機械、鼻に酸素を入れるときのようなカニュラっていうのを
つけてそれが動かないように顔にテープで止めて、それから指にも電極みたいなものをつけ
腕に機械をつけてさあ~スウィッチ入れてスタート・・・・のはずがなんの反応もない。
はあ~~~?なんどもスウィッチを入れてもダメ。
もう11時過ぎてるのに・・・ダンナに見て~~と頼むと機械の電池が切れているって。
家の新しい電池を入れてやると動き出した。何てことだ!!
病院も貸し出しのときにちゃんと確かめて貸し出ししないとね~~~
いつも私の布団でねているモモスケが私のホース?付きの姿をみて
Uターンして部屋から出て行った。
こんな装置を着けて寝られるのか?と心配したけどちゃんと寝ることができた。
今日、病院へ装置を返して結果が出るのは次の診察日。
どんなものかな~~~?

弟は今日ICUを出ることができて普通病棟に移ったとか。
携帯が使えるようになったので電話してみると病室でPCも使えてかなり快適とか・・・・
来月にでも様子を見に帰ってこなくては・・・・
[PR]

by tresgatos46 | 2011-02-22 21:02 | 毎日の日記 | Comments(4)
2011年 02月 21日

型紙

2月21日(月)

土曜日、スペイン語に行くとメンバーの一人が先生に「歌舞伎に行きませんか?」と誘っていた。
先生も乗り気、でもちょうどその日に仕事があって無理ってガッカリ。
いいな~と言ってたら「かぁこさん、行く?」って誘われて嬉しい。
でも帰ってきてカレンダーをみたら内科の診察日だった。普通なら日にちを変更できるけど
今回の診察は無呼吸症候群の検査もあるからちょっとね~~~すごく残念だった。
歌舞伎なんて見る機会がめったにないからね~~

そして今日、ダンナも検診に行くことになって早めにでて順番をとってくれた。
そしたらなんと2番と3番。
いつもは2~3時間かかる病院が1時間ほどで終った。
無呼吸症候群の検査をやる機械も借りてきて今晩これを着けて寝る。
かなりのイビキをかくらしいしその上いつも眠くて眠くて仕方ないから一度検査してみることに
したけれどどんなものかな?

お昼からは友達の家に染めの型紙の切り方を聞きに行く。
型紙って白く抜くところと残るところでどんな風に模様が出るかが変わってくる。
その上地色との関係で切り取る場所も変わるし・・・・考えてたら分らなくなった。
今、私の故郷のお祭り「戸畑提灯山笠」の型紙を彫っている。
b0074781_18482429.jpg

毎年7月に行われるお祭、その時期に故郷に帰ると駅を下りたところからお囃子の音が
聞こえて足もリズムをとってしまうくらい。
故郷の思い出を残そうと2枚仕立ての衝立を染めることにした。
先ずは絵、それから型紙。上手く行くかな~~~?
絵は先生から描いてもらったから・・・・・・
[PR]

by tresgatos46 | 2011-02-21 18:44 | 毎日の日記 | Comments(4)
2011年 02月 20日

忙中閑あり

2月20日(日)

2月って28日までしかないから短いんだってことをはっと気が付いた。
来週でも実家に行こうかって思ったらすぐに3月に入るのでえ~え~ちょっと不味いじゃないか。
体が2つほど欲しいくらい忙しい2月、3月。

今日は娘と約束して展覧会を見に出かけた。
大阪、枚方にあるギャラリー。娘の知ってる人の切り絵の展覧会だった。
b0074781_18222036.jpg
b0074781_1822404.jpg

額が最初にあってそれを見て切り絵を作ったとのこと。
繊細な切り絵。窓から入る風に切り絵が揺れて別世界みたいな空間。
一番ステキだったのはギャラリーの庭にある栴檀の大木の切り絵。
作品なので写真は撮れないのがちょっと寂しいな~~
ほとんどが売約済みになっていた。でも普通の家にはとても飾れない。
カフェなどにピッタリという作品だ。
娘が一番気にいっていたカマキリの切り絵、古い本をくりぬいて作った額におさまっていた。
これは手作りの時計屋さんに行くとか。そんなお店にピッタリの作品たちだった。

帰り道、途中にあるカフェでお茶。ここのトイレに変わったものが飾ってあるので一度
写真に撮りたくて・・・・
古い水道の蛇口。(飾りで水は出ない)
b0074781_18231549.jpg

このカフェ80年代に3年かけて作られたというログハウス。店の中は時計が沢山ある。
b0074781_18234152.jpg

ちょうど4時になって色々なところで鳩時計やボンボン時計が鳴り出した。
何度も行ったことがあるけどこんな経験は初めてだ。

忙中閑ありの一日。
[PR]

by tresgatos46 | 2011-02-20 18:24 | 毎日の日記 | Comments(4)
2011年 02月 19日

間違いだらけ

2月19日(土)

スペイン語の日。先週のスペイン語の時に「来期の申し込みをやったの?」って聞かれて
書類がなにも届いてないよと言うと他のメンバーには皆来期の申込書が届いていた。
不思議に思ってセンターに電話すると「かぁこさん、英語のクラスも受講してませんか?」って
聞かれた。
同じ名前の人がもう一人いて彼女は英語を受けているらしい。そちらには申込書を送っているってさ!
もう住所を確認すればわかる話じゃないのよ・・・・・そこでセンターのほうはすぐに
私宛に申込書を送ると言ったわりには4日たっても届かない。
また電話。「送ったのに・・・」って言われても届いてないのよね。
そうすると昨日速達で申込書が届いた。なんで私が焦っているかといえば28日までに
受講料を支払えば15000円くらい割引になる。
だから・・・・・早く送ってね。
どうも住所を間違えて最初の分は送ったらしい。友達が「私がセンターに事務のバイトに
行こうかな?絶対にそんなミスはしない」って・・・・

スペイン語の教室で弟の牡蠣事件を話した。牡蠣大好きな先生も怖いって~~。
ネットで調べてみると牡蠣でA型肝炎に罹った人が沢山いるみたい。
私は牡蠣に対してのアレルギーがあるので食べはしないがダンナにも絶対に生牡蠣を
食べちゃだめと言った。
快方に向かっているけれど最初かかった病院でインフルエンザと言われタミフルを
飲んだという誤診が症状を悪化させた最大の理由。
病院もちゃんと選んでいかなくては・・・・という教訓だ。
[PR]

by tresgatos46 | 2011-02-19 20:20 | 毎日の日記 | Comments(4)